なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リタイア

ここまでずっと練習してきたのに7キロ手前でリタイアしてしまいました。

今朝、家を出た時は脚の調子の良さを感じていた。良すぎて怖いくらい♪な~んて思っていた。

スタート45分くらい前に荷物を預けて、その後、寒い中待たなければならなかった。でも一応、スタート前までビニールをかぶって、寒さ対策はしたつもりだった。スタートして、最初の2キロは非常に順調、かなり抑えて走ってるつもりなのにほぼ予定通りのタイム。しかし、スタート前に冷え切っていたからだろうか、好調なので無意識に無理な力を出していたのだろうか、この辺から左脚の付け根にちょっと違和感を感じ始めた。その後、徐々に痛みが増してきた。先は長いので一旦落ち着いてペースを落として立て直そうとしたり、止まって少し休めてみたりしたが、全く治る気配はなし。ついにリタイア(;_;)リタイアすると、痛みが更に増してきて、家に辿りつくのも大変だった。

ここまで溜めてきた力を全く使えずに終わって物凄い消化不良・・・・。しかも治るまでトレーニングもできない。もしかしたらランニング人生最大の試練かもしれない。さて、この後どうしよう・・・・・・。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/18(日) 18:00:20|
  2. レース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。