なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ランニングの位置付けについて考えてみた。

今日は流石に走って児童公園に行くのはやめて、東戸塚からジョグ。クロカン2本は26:08と25:25で、まずまず予想通りのタイム。その後、ガストで昼食。その時、ランニングについての話題が出たので、ちょっと自分にとってのランニングの位置付けについて考えてみました。おっ、なかなか重そうなテーマですね・・・^^;
 今の自分はランニングにかなりの時間を割いています。休日は、というか空いている時間は、ランニングおよびそれに付随する事が軸になって構成されていて、他の事はそれに抵触しない範囲でやる、というイメージです。なんだか自分的には仕事よりも真剣にやっているような気がします。こんなんで、いいのでしょうか?(笑)
 そんなランニングですが、今の生活からランニングを外したら、どうなるでしょう?実は、多分、最初はちょっと戸惑うけど、あっさり馴染むんじゃないか、と思っています。自分がランニング、というかスポーツをやっている、という事に違和感というか、不似合いだと思うことがあるんですよね~。そもそも子供の頃は家の中で遊んだり、本を読んだり、って事の方が好きで、外で遊ぶ事自体、あんまり好きじゃなかったし・・・。
 ランニングやレースが好きか?と言われると、多分好きだとは思うのですが、正直しんどいと思う時もしばしばあります。と、否定気味の発言が多いのですが、レース前にはよくある事で、別の時には当然のように全く違う答えが返ってきそうです^^;でも、今を含めてここ3年ぐらいが、今までの自分の人生で最もいい時期だったと思うし、それはランニングのお陰である所が大きいのは確かです。
 うまくまとまらなくなってしまいましたが、まあ、時間と体?が許してくれれば(笑)、当分走り続けるでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/19(土) 21:08:31|
  2. RUN|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。