なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

丹沢トレイル

伊勢原駅 6時30分頃出発
日向薬師 58分
大山 1時間56分(58分)
三ノ塔 2時間52分(56分) ヤビツ経由
塔ノ岳 3時間46分(54分) 途中、ちょっとバテ気味
塔ノ岳 4時間37分(51分) 丹沢往復
大倉 5時間19分(42分)
秦野駅 5時間53分(34分)

全般的に足場もいいし、気温も適度で、いいコンディションだった。ただ、ちょっと余裕少なめ。ハセツネ前は、これより速いタイムで、余裕を残して走ってた。あの頃より、山の力は落ちてる? でも、昨日40km以上走ってるし、何とも言えないか・・・。

ところで・・・、注目の大阪国際女子マラソン、tasacoさんが終盤の失速を最小限に抑えて 2時間59分27秒!! 見事にやりました♪ いやー、良かったですね♪
次は来週の別府大分ですね。みなさん、これに続いて良い結果を出せるといいですね。


スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 18:44:57|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今年初

今日は今年初の児童公園。
東神奈川から児童公園までjog。今日はメンバー少なめ。でも、少数精鋭が揃った感じ。
先ずはクロカン。久しぶりだったけど、24分42秒で25分切れたからOK。
次はインターバル。4分50秒サイクルでレスト短め。でも、少しくらい短くても、自分にはあんまり関係ないかも^^;
1本目3分39秒。かろうじて30秒台。2本目から4本目は、苦しいながらも3分37,38,37秒で、30秒台をなんとかキープ。この分ならラストも大丈夫そうなので、ちょっとあることを試してみたところ3分33秒。ふーん、もしかして、インターバルも回転数!?
練習の後は、恒例のガスト。ケニア帰りの塾長さんが舌好調でした。別府大分、2時間25分で走れそうなくらい・・・(笑) その横で0184さんが何やら面白いことをやってました(笑)そういえば、0184さんとガストで食事したのって久しぶりですね~。走りの方も復活してきた感じだし、嬉しいですね~。
ガストの後は実家までjog。最近、土練の時は、このパターンが定着してきた感じ。走行距離が凄くなっちゃうんですけどね・・・^^;


  1. 2010/01/30(土) 17:52:01|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

強豪校ニュース

強豪校新聞の編集者が多忙なようなので、勝手に強豪校新聞の号外を発行します^^;

------------------------------------
強豪校新聞、号外
国際マラソン特集!!

今週から来週にかけて、国際マラソンが開催される。強豪校所属の選手でエントリーが確認されているのは、大阪国際女子マラソンにtasaco選手、別府大分毎日マラソンに塾長、macarp選手、すなぎも選手、チャンプ選手。今回、この5人の選手について、戦力分析とレースの予想を行なった。

2010年、1,2月マラソン戦力分析

tasaco選手 予想:3時間02分(2時間59分~3時間05分)
スタミナ、スピード共にレベルが高く、国際マラソン出場経験も豊富。昨年の横浜国際マラソンでは、後半失速しながらも楽しかったと語っており、精神的にも1ランクアップしている。2週間前のTTで失敗しているものの、12月の走りこみで土台はできており、疲労が抜けてうまく力を引き出すことができれば2時間台も見えてくる。

塾長 予想:2時間44分(2時間42分~2時間46分)
12月は本来の力まで戻っていなかったが、1月に入ってケニアで強化合宿を行なっており、練習内容は未公開ながら、準備は万端と見る。寒い冬のレースを得意としており、福岡国際マラソンでのDNFの無念を晴らす絶好の機会になるだろう。

macarp選手 予想:2時間42分(2時間39分~2時間45分)
スピードもスタミナもあり、安定感のある選手。しかし、北国在住のためこの時期は練習環境の面で不利であり、自己ベスト更新のハードルは高い。更に、開催地とホームの気候条件の差が大きいため、難しいレースとなるだろう。高い調整能力と優れたペース感覚で、これらの不利な条件を撥ね返す事ができれば、40分カットも見えてくる。

すなぎも選手 予想:2時間47分(2時間46分~2時間49分)
マラソンにはスピードは不要、というタイプの選手。大幅な自己ベスト更新は難しいかもしれないが、特に長い距離の練習を積んでいるため、失速の心配は無いだろう。レース経験は豊富ながら、国際マラソンは今回が初となる。思う存分に楽しんで来てほしい。

チャンプ 予想:2時間47分(2時間43分~2時間52分)
今回、最も予想の難しい選手。スピードはあるものの、距離を踏めていないため、後半に不安があるのは否めない。2週間前のハーフマラソンでは、自己ベストを出しているが、過去に幾つものレースで証明されている通り、マラソンでは30km以降に勝負が決まる事が多い。ペース設定次第で失速もあり得るが、逆にハマれば大幅な自己ベスト更新もあると見る。

------------------------------------
私の取材力不足と、大阪国際女子マラソンに間に合わせようと急いだのとで、本家の強豪校新聞とは比べものになりませんが、いかがでしょう? 他の評論家達のコメント、お待ちしておりますので、どしどし書き込んでください♪


  1. 2010/01/26(火) 07:35:07|
  2. RUN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

マラソンに向けて

マラソンに向けての準備もしないといけないので、今日は20kmペース走。
昨日の疲れがあるので脚が上がらない。ただ、追い込む事はできた。
タイムは、1時間20分41秒(20分42秒,20分33秒,19分53秒,19分33秒)。
ほぼレースと同じくらいのペースで走れたので一安心(^^)
ただ、ペース走終了後の余裕は、ほとんどゼロ。

流石にかなりのダメージで午後は大人しく?、都道府県対抗男子駅伝の観戦。
スタートして10分も経たないうちに夢の中へ。
そして起きたら6区の終盤。なにやら、かなり面白いことになっている様子。
特にどこのチームに肩入れとかは、ありませんでしたが、
ラストの勝負は楽しめました♪
それにしても、あの距離で9分以内に全チームゴールって、凄いですね~。

  1. 2010/01/24(日) 17:09:28|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大山

最近、サボってまして、久しぶりの更新です。

今日は大山に行ってきました。珍しく始発を逃して2本目の電車で伊勢原へ。スタートは6時半頃。

伊勢原-男坂分岐(57分)-山頂(47分)-車道(31分)-伊勢原駅付近(45分)

計3時間程でした。どうも追い込む集中力がなくて、それが見事にタイムに反映されている^^; まだ山で追い込む時期じゃないので、今のところは問題ないけど、超長距離走が続いたので追い込めなくなったんじゃないか、とちょっと不安だったりする。

で、今日の練習には続きがありまして、伊勢原-実家、2時間05分で走ってしまいました。こちらは結構いいペースでした。体質がかなり超長距離にシフトしているようです^^;

  1. 2010/01/23(土) 17:10:42|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誕生日

・・・です。しかし、特に変わったこともない一日でした。

そして、誕生日だからきっと良い知らせがあるに違いない♪ と期待していたのですが、UTMB、落選しました(;_;) まあ、これでちゃんとした準備期間を稼げた、とも言えます。

ただ、今年のレースプランをもう一度練り直さないと・・・。

  1. 2010/01/18(月) 22:00:27|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

天園

今日は天園で軽くトレラン。と言っても、ロードが20kmくらいでトレラン区間は10km程度。

鎌倉までは普通にジョグ。山に入ってからは、ちょっと心拍数を上げてみた。普通なら瑞泉寺に下りる所を、今日は下りずにそのまま走ってみた。材木座海岸近くまでハイキングコースが続いているらしいのですが、よく分かりませんでした^^; 一旦住宅街に下りて、再度山道に入ったものの、直にまた住宅街に下りてしまい、ここで新コース発掘は断念。

次に前からちょっと行ってみたかったOSJのクラブハウスへ。134号沿いから見えると思っていたら、全く見えず、一旦通り過ぎてしまった。国道から大分内側に入った所なので、クラブハウス前にバイクに乗ったそれらしき人が居なかったら、見つけられなかったでしょう。

クラブハウスを一通り見て、フリーペーパーの最新号を貰って、帰路についた。帰り道はずっと綺麗な富士山と海が見れて爽快♪ ペースもなかなかいい感じで家まで。全行程、32kmくらい、約3時間。

貰ったフリーペーパーによると、また新しく5月に兵庫、10月に志賀高原でトレイルレースが開催されるらしい。しかもロング。ちょっと魅かれるものがありますが、先ずはモンブランの抽選待ち。

  1. 2010/01/17(日) 18:43:07|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

平塚30km走

今日は平塚総合公園で距離走です。今朝、集まったメンバーは6人。ちょっと寂しい。
1周1710mらしいので、17周半くらいで30kmですが、キリが悪いので18周。キロ4分だと1周6分51秒らしいのですが、今回はもう少し遅くてもいいので、1周7分15秒くらいを目安にスタート。

序盤 7:15,7:01,7:07,7:01,7:02,7:17
中盤 7:06,7:10,9:03,7:16,7:10,7:08
終盤 7:08,7:06,7:09,7:04,7:05,7:01

序盤は周りに流されたりして、予定よりちょっとペースが速め。中盤、トイレ休憩が2分程度。その後、ペースが安定してきて、余裕を残して30km走終了、2時間10分17秒。いい練習になりました♪ ほとんどずっと1人旅でしたが・・・^^;

メンバーのうち、何人かは終盤、失速したみたいです。練習の目的にもよるので一概には言えませんが、失速するよりは、抑え過ぎの方が良いような気がします。マラソンでは抑えたりペースコントロールしたりする力も大切。

実家~駅、駅~総合公園の往復ジョグやアップ・ダウンを足し合わせると意外に多くて11km。ということは・・・、今日も40km越えてしまった^^;

  1. 2010/01/16(土) 17:08:26|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エントリー終了!!

 ツール・ド・モンブランのエントリーが終了した。UTMBの申込者数は、定員の145%らしい。フランス語は読めないけど、多分HPに書いてあるのはそういう事でしょう。落選者には来年の優先権があるので、来年は更に狭き門になる。やっぱり、今年、エントリーしておいて正解だった。ここまでとは思わなかったけど、なんとなくそんな雰囲気、ありましたからね~。これが出場を急いだ理由の一つ。
 最終的に日本から申し込んだ人数は66人だったようです。申込者の中には、I氏の名前もありました。実はこの方にも大昔の借りがあるのですが・・・、向こうが潰れない限り、借りを返すのは無理かな・・・^^;



  1. 2010/01/14(木) 21:13:48|
  2. RUN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビルドアップ走

先日の練習でスピードが落ちたのが心配。
ということで、今日はちょっとスピード系の練習。と言っても、ハードなのはやりません^^;
川沿いコースで15kmのビルドアップ走。スタート地点まで30分ほどアップのジョグ。
15km走はキロ4分半程度から始めて、無理しない範囲で徐々にスピードを引上げて、最終的にはキロ4分を切る程度まで。タイムは1時間05分03秒(22分45秒,22分33秒,19分45秒)。
今は東京マラソンのペースメーカーと超長距離の土台作り、という二兎追う状態。二兎得られるかな~(笑)

  1. 2010/01/11(月) 21:00:20|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休足日

昨日たくさん走ったので、今日は休息。
でも、せっかくなので疲れ具合を見る目的で、朝軽くジョグだけしておいた。
その感触だと、張りはあるけど、ゆっくりならまだまだ走れる、ってところでした。
足を壊したらいけないので、走りませんでしたが・・・(笑)

  1. 2010/01/10(日) 20:44:42|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

箱根一人旅♪

今の自分の脚なら、無理のないペースを守ればそうとう走れるはず・・・、と思って立てた計画。
当初は、実家~小田原~箱根~三島~沼津、というコースで、あちらの海を見て一泊して帰ってくる、という目論みだったのですが・・・。

実家~小田原 32km 3時間36分
朝6時前に実家を出て、ひたすら西へ。途中、きれいな朝焼けの中を走って、この辺りはまだ余裕。

小田原~浅間山~鷹巣山~箱根峠 52km(20km) 6時間28分(2時間52分)
ロードが終わる箱根湯本で既に右足が張ってきた。よく考えれば、箱根のロングトレイルはつい先週。疲れが残っていてもおかしくない。ただ、ここから浅間山、鷹巣山を越えて再びロードに出るまでは、それ程気にならなかった。しかし、アスファルトは硬くて負担が大きいからか、ロードに出るとやはり右足が痛い。この分だと、沼津までは行けても翌日帰って来れる気がしない。で、箱根峠の道の駅でUターン。沼津はまたの機会に取っておこう。

箱根峠~屏風山~小田原 70km(18km) 8時間54分(2時間26分)
同じ道を引き返すのはつまらないので、屏風山経由で旧街道を通って箱根湯本へ。ここまで来ると安心感がある。足は痛いが地理的な安心感があって、少し元気になってきた。後は行ける所まで行って電車に乗ろう。

小田原~実家 102km(32km) 12時間45分(3時間51分)
時々歩いたりしたけど意外に走れる。結局実家まで走りきってしまった。

家に帰って休むと結構ダメージは少なくて、これなら当初の行程をこなせたか?と思ったりもしたけど、まあ、これは練習だし、無理する必要もないでしょう。
しかし、ずいぶん時間かかったな~。大島で100km走ったときの約1.5倍。荷物はあるし、レースではないけれど、これだとモンブランの目標を下方修正しないといけないかも・・・。
ちなみに今回の走行距離は約102km、累積標高差は約1600m。タイムは、コンビニや休憩時間を含みます。
20100109箱根 20100109箱根標高

最後に・・・・
「走るの好き?」
「う~ん、分からない(笑)」

  1. 2010/01/09(土) 22:15:35|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

週末は・・・

明日から3連休。この機会に、ちょっと前から試してみたかったことをやってみようと思います。結果は後日、ここで公表?!

  1. 2010/01/08(金) 20:37:16|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シーシェパード

シーシェパードの船が、日本の船にぶつかって大破したらしい。なんとなく、いつかはやるだろうと思ってたので、びっくりはしないけど・・・。自分が日本人だからかもしれないけど、非は100%あちらにあるような気がします。抗議するのに、もっと合法的な手段は無いんでしょうかね~。

  1. 2010/01/06(水) 21:40:31|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

研究・・・

今日の練習は30km走。キロ5分~4分20秒くらいで、約2時間20分(1時間13分,1時間07分)。序盤は動きがぎこちなかったけど、思ったより早い段階で体がランニングの動きを思い出してくれた。余裕を残して終えられたし、マラソン用の最初の練習としては、良かったと思う。

ところで、最近、考えてみたい事が3つある。
 
 1.マラソン当日は、どのくらい食べたら良いのか?
 2.補給食の脂肪は意味があるのか?
 3.ビタミンB1を豚肉以外でたくさん摂る方法は?

まずは1から。マラソン当日にどの程度食べたら良いのか? 福岡国際マラソンで、塾長さんが重くなるのを気にして食べる量を抑えた、という話を聞いたので、ちょっと考えてみた。
ご飯1杯150gで3杯、450g食べたとして、食品成分表で計算すると、だいたいこんな感じ。
 水:270g 炭水化物:170g 他:10g
水の割合がかなり高い。水は絶対に必要で、足りなかったら飲み物で摂るくらいなので、水による増量は無視。
とすると、ご飯3杯でも体重の増加はわずか0.18kg。
炭水化物をカロリー換算すると、およそ700kcal弱。私の体重でマラソンに必要なカロリーは大雑把に2000kcalなので、ご飯3杯でも約1/3にしかならない。
ということで、私の結論。
「走り出してからお腹が痛くならなければ、マラソン当日は食べられるだけ食べて問題なし。」

長くなったので、課題の2と3は後日。まだ結論出てないし…^^;

  1. 2010/01/04(月) 17:43:48|
  2. RUN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

箱根駅伝

 一昨日の ”前菜” と昨日の ”メインディッシュ” がかなりのボリュームでお腹一杯だったので、さすがに今日のデザートは早朝ジョグと箱根駅伝観戦ジョグだけにしておきました^^; 満腹でもデザートは別腹?(笑)

 さて、箱根駅伝ですが、昨日一日走ってて状況が全く分からないので、まずはネットと新聞で情報収集。5区で東洋大が逆転&貯金を作ったんですね。結果だけ知った感想は・・・、”意外性がなくて、ちょっとつまらない” でした^^; 生で見てると、追い上げる所なんかは面白いんだろうけど・・・。

 10時頃に観戦に出掛けて、一っ走りして帰ってきましたが、その間も特に大きな動きはなし。その後も淡々と進んだ感じで、トップは独走、シード権も早い段階でほぼ確定。今年は、私のような素人にはやや面白味に欠ける展開でした。。。

 駒沢大学が復路優勝したのは、”意地を見せた”という感じで良かったですね。こういう、負けても ”せめて一太刀” というのが結構好きだったりします^^;

  1. 2010/01/03(日) 22:20:01|
  2. RUN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

箱根ロングトレイル

箱根駅伝が行われている中、正月休みのメイン・ディッシュ、箱根トレイルをやってきました。ん?これがメインということは、昨日のジョグは前菜?(笑)

開成駅~矢倉岳 1時間47分
始発で開成に行って、6時半頃、スタート。車道を8kmほど走ってから、登山道へ。サクっと登って、矢倉岳に到着。山頂に着いた瞬間に視界が開ける、という抜群のシチュエーション。快晴の空に富士山と裾野が広がる風景は最高♪

矢倉岳~足柄峠~金時山 2時間55分(1時間08分)
一旦足柄峠に下って、金時山へ。途中から見える裾野方面が絶景。金時に登ると、今度は箱根の内側が見える。

金時山~乙女峠~丸岳~湖尻峠の下 4時間12分(1時間17分)
乙女峠に下ってからは、合宿で使ったルート。丸岳からは、これから走るところが全部見えて、やる気が沸いてくる。

湖尻峠の下~姥子~駒ヶ岳 5時間47分(1時間35分)
駒ヶ岳の登り口の標識が無くてちょっと迷った。高度を上げると、景色がだんだん白くなって来ました。駒ヶ岳山頂付近は、完全に銀世界♪ 山頂から小田原方面が見えて感動。あそこまで行くんだ!

駒ヶ岳~神山~早雲山駅 7時間17分(1時間30分)
本日の最高峰、神山に登って下山。この辺りで箱根駅伝の往路ゴールの合図が聞こえた。ややガス欠気味の所を、予備で持ってきたパワーバーで際どくつなぐ。

早雲山駅~強羅~宮城野橋~明星ヶ岳 8時間12分(55分)
ここから明星ヶ岳の登り口までロード。途中、補給食を探してウロウロ、宮城野橋付近でセブンイレブンを見つけて補給完了。一度下界っぽい所に下りてから登り返すのはしんどいかと思ってたけど、補給して元気になったので、苦も無く明星ヶ岳に到着。ちょっと不安だった日没も、全く心配なくなった。

明星ヶ岳~小田原 9時間21分(1時間9分)
ここからは、一気に下って小田原に到着。よく走りました。

コースタイム的には、約19時間(山と高原地図のタイム:17時間20分+車道:16km)のところを、約9時間半でほぼ半分。補給の買足し、道を探す時間を含む。なんとなく当初の予想通りに行ったので良しとしよう。ただ、天気が抜群に良かったから行けたけど、そうでなかったら苦戦したかもしれない。

ジョギング・シミュレーターの大雑把な計測では、距離約52km、累積標高差3500m、地図にするとこんな感じ。

  箱根トレイル行程  箱根トレイル標高


  1. 2010/01/02(土) 21:10:57|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一年の計!!

明けましておめでとうございます!!

昨日は紅白を見て、行く年来る年を見ながら年越しそばを食べて・・・・、今朝起きたのが3時前^^; 東戸塚までジョグって、初日の出ジョグに合流。
文句なしのいい天気で、見事な初日の出が見れました♪ その後、ちょっと移動してから、富士山をバックにみんなで写真を撮りました。今年はあそこでいい結果が出せると良いですね~。
その後、八幡宮へ初詣。元旦に来たのは、実は初めて^^; 谷間の時間だったのか、思ったより人が少なかった。
ここでみんなと別れて、実家まで海沿いをジョグ。初っ端から46km、6時間も走ってしまった^^;
帰ってからは、当然寝まくりました^^;

で、タイトルの一年の計ですが・・・・
・富士山でみんなで笑う!
・出られれば、モンブラン、駄目ならハセツネ
今年はこの2つに集中したいと思います。
ということで?、明日はロング・トレイルの予定です。

  1. 2010/01/01(金) 18:57:37|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。