なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最後の試走・・・

今朝は3時起きの6時前登山開始^^; だって、早い方が道、空いてるから・・・。

これが富士登山駅伝前、最後のTTの機会になります。4、5区+休憩で約2時間半。いよいよ最後のTTスタート。

第1~3チェックポイント、いずれも前回を大きく上回り、第4チェックポイントを30分弱で通過。今回は、中盤以降も失速せずにしっかり追い込めた。脚の力がシッカリ地面に伝わっている感じがするし、呼吸が苦しくなっても、まだ脚を使える、という感じがある。ようやく、それらしい走り、というか歩き^^;が出来るようになってきた。

頂上の折り返しは、35分。決して良いタイムではないけど、前回より約3分縮めている。1週間でこれだけ改善できれば上等でしょう。

下りは所々追い込みつつも、観光客が多いのでブレーキも多くて約15分。

ようやく、ギリギリですが50分カット。明らかに調子は上向き始めた。問題は、あと2週間という事・・・。ちょっとベストに持っていくには短いか・・・。しかし、今回のTTでネガティブなイメージを持ったまま出場するのは免れた。

これで気分良く下山。全部で3時間50分弱の行程でした。駐車場についたのが9時半過ぎくらい。まだ早かったからか、海沿いの道もほとんど渋滞なしで、なんと午前中に家に帰る事ができました♪

スポンサーサイト
  1. 2010/07/17(土) 21:48:11|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。