なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いろいろ

・今朝は雨が降る前に通勤ジョグ、17km、1時間50分程度。筋トレは、スクワットと腹筋のみ。肩が治ってないので、腕立てと背筋はパス。

・昨日、高橋建投手の引退試合がありました。ニュースによると、最後を三球三振で飾ったようです。華々しい活躍をした選手ではありませんでしたが、それだけに、最後を飾れて良かったな~、と思いました♪

・羽生さんが王座戦で19連覇を達成しました。これって、ほとんど羽生さんの人生の半分です。凄いですね。自分の人生を考えると、半分以上続けている事なんて無いですね・・・。

・昨晩、例の蜘蛛が現れました(;_;) 追い出そうと格闘しましたが、なかなかすばしっこい。部屋を3/4周ほど追いかけた所で、突然異変が・・・。蜘蛛が急に失速・・・。私とは正反対で、スピードはあるけどスタミナが全くない^^; というわけで、後はゆっくり後ろから突つきながら、外に追い出してやりました。

・マエケン投手、完封♪ 強いですねー。これでほぼ3冠確定!?

スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 20:30:42|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帰宅jog

久しぶりに帰宅jog、15kmが出来た。膝も、この程度なら大丈夫なくらいに回復。

夕食は、ガッツリ焼肉定食。というか、フライパン1つで肉も野菜も取れるので楽、たまたま良さそうな肉が売れ残りで半額になってた、という理由に依る^^;

どうしても覚えられないのが、豚肉と牛肉の部位と脂肪。鶏なら、ささみ、胸、ももの順で、皮なしの方が低脂肪、と覚えやすい。が・・・、牛だと、かた、かたロース、もも、そともも、なんてのがあって、しかも、かたとかたロースだと、名前が似てるのに脂肪の量が全然違ったりして、覚えにくい・・・。さすがにバラが高脂肪なのは分かるけど・・・。

  1. 2010/09/28(火) 21:28:03|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

週末の間に・・・

週末に実家に帰っている間に、部屋に新しい住人が。。。手のひらより、ちょっと小さいサイズの蜘蛛!!
もし、これが山でテントの中だったら、手で捕まえて外に放り出します。が・・・、ここは家の中。このサイズ、結構怖いです。
で、びびりながら格闘しているうちに、どこかに隠れてしまいました。。。つまり・・・、まだこの部屋の中にいます(;_;)
夜中に出て来ないといいんだけど・・・。

  1. 2010/09/27(月) 20:28:19|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツール・ド・モンブラン

今日は、早朝ジョグ7kmと、夕方ジョグ14km。ちょっと長めに走れるようになってきた。

午後、昨年のツール・ド・モンブランのDVDを観た。来年、あれに出られるんですね。なんか、まだ実感湧きませんが・・・。

Mさんが苦戦している様子が映ってましたが、自分に近いレベルの選手なので、あの状況、分かる気がします。トップクラスの選手の話は、ちょっと非現実的なので・・・^^;

今年の夏にやってみようと思っていたストックの練習。骨折でダメにしてしまいましたが、また、そのうち計画しないと・・・。
雨具兼防寒具、DVDを観てると、今のやつ(ミズノのマイクロキャリー、フードなしの方)では心細すぎる気がした。これももう一度考えてみないと・・・。
まだまだ検討しないといけない事がいっぱいあります。でも、まだそういう気にはなれない。先ずはハセツネを乗り切らないと・・・。

  1. 2010/09/26(日) 21:43:45|
  2. RUN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

再開

夕方、レース後、初のジョグ。まだ、あちこち痛い・・・。

筋肉だけじゃなくて、爪もほとんどやられてて、こっちも痛い。無事な爪の方が少ないくらい^^; 終盤、引きずるように走って(歩いて?)ましたからね。きっと変な力がかかってたんでしょう。

肉刺の方は、ほぼ完治。治ってくれてる、という実感があるのが嬉しい。

もう1週間ほど経ちましたが、まだ余韻のようなものが残ってます。あれだけ凄い体験だったので、しょうがないかもしれないけど、そろそろ次に向かって動き出さないと・・・。



  1. 2010/09/25(土) 20:36:45|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

信越五岳 ~いろいろ(その他編?)~

しつこく続く、信越五岳。だって、いろいろあったんだもん^^;

・序盤は、周りとおしゃべりしたり、景色をみたり、敢えて注意をレースから散らしました。これって、ロングでは大事ですよね?

・相当痛そうに走ってたらしく、かなり色んな人から、膝大丈夫? と聞かれました。自分としては、レース前から予想してた事なので、ある程度心の準備はできてて、大丈夫だったのですが・・・^^;

・骨折したとか膝が痛いとか言いながら出る奴って、うっとうしいですね~。終盤潰れた人なんかは、ビクビクしてたんじゃないでしょうか? こういう嫌味な奴と知り合いになりたくないですね。でも、ここを読んでるあなた、残念ながら既に知り合ってるので、諦めてうまく付き合ってやって下さい(笑)

・あのオヤジ・・・、相変わらず強いです。向こうがベストコンディションの時に闘って勝ってみたいのですが、こちらがいっつもだらしないレースやってます。しっかりせねば・・・。

・junさんに抜かれる時に大きな声援をもらいました。junさんがゴール付近にいる間にゴールして褒めてもらっちゃおう、を目標に頑張ってみたのですが、残念ながら1時間以上も遅かったので会えませんでした。(p_q*)シクシク

・最近、根性系ランナーになってしまっている気がします。最初から根性で走る、というのは、それ以外に頼るものがない=ちゃんとした練習をしてない、って事なんで、好きじゃないんですよね。ハセツネが終わったら、一からしっかり体を作り直そう。
 自分が根性系ランナーになりたくないだけで、他の人が根性で走ってたら、勿論、応援します。

・来年はモンブランに行くから出られないけど、またいつか、今度はベストコンディションで出てみたいですね。とにかく、いろんな意味で、素晴らしい大会だったので。

長々と三日分も書いてしまいましたが、これで一応、終了です。
さ~て、次はハセツネ。・・・の前に、治せるところは治さないと^^;

  1. 2010/09/23(木) 15:18:04|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

信越五岳 ~いろいろ(シリアス編)~

レースについて、真面目な内容で色々と・・・。

・装備
 ランパン、Tシャツ(赤)、靴下(やや厚手)、トレランシューズ、膝用サポーター、時計、手袋
 ナップサック、ペットボトル500ml、雨具、テーピング、パワージェル×2、熊鈴、ライト、電池、

 ハセツネと違ってエイドが豊富にあるので、非常用の飲食物以外は、無くて平気。エイドでパワーバーも貰える。シューズは、滑りにくいランニングシューズなら、それでも可だと思った。底の固さや横のガードが欲しい状況は比較的少なかった。熊鈴は、途中でなくしてしまった。多分、転んだ時に外れたんだと思う。スタート時はやや寒かったので手袋着用。基本的に今回は天候に恵まれたので、装備はシンプルでよかった。

・エイド
 ボトルを渡すと、水を入れてくれたり、パワーバーが食べやすい状態に切ってあったり、とにかく物凄く親切。エイドの前に、次のエイドまでの距離表示があるのは非常にありがたかった。

・コース
 結構フラットや緩い登り下りが多く、ハセツネに比べて、距離の割りにアップダウンが少なかった。途中、危険な場所には、必ず看板が立っていたり、スタッフが居て情報をくれたりするので、非常に安全。基本的に、全ての面で親切な大会だった。糠床状態の場所が結構多かった印象がある。上位1割くらいで走ってこれなので、後ろの人は、もっと荒れて大変だったと思う。
 コース上の案内は豊富で、コースを間違える事は、ほとんど無いと思う。ただ、事前に地図を見て、できるだけコースを覚えて行ったので、今どこに居るのか、次に何が来るのかが何となくわかって、心強かった。やっぱり、地図を覚えるのは大事。

・景色
 斑尾からの眺めは絶景。その他にも、何箇所かいい景色のところがあった。ただ、残念なことに、ほとんど走るのに必死で下を向いていたので、見逃した景色が結構あったかも・・・。

・ウェルカムパーティー
 前日のパーティーは、食事が非常に豊富にあって、しかもランナー向け。太鼓の出し物も凄かった。ほぼ文句無しのパーティーだった。話が長いのを除けば・・・(笑)

・異変
 前に書いたが、途中で腕が痺れて動かなくなってきた。最初は戸惑ったが、多分過呼吸だと気付いて、以後、痺れる事は何度かあったけど、動かなくなる前に対処できた。過呼吸になった過程は、多分こんな感じ。下りで膝が痛いので、無意識に呼吸が激しくなる。が、その割りに動きは激しくない。で、酸素過多になって、過呼吸の症状が出てきたんだと思う。
 昔、過呼吸になった経験がこんな所で生きてきた。超長距離レース12戦が、生きた経験になっている事がちょっと嬉しい。

・レース後
 遅い時間に帰ってきたので、会場付近はちょっと閑散とした感じがした。もしかしたら、もう少し何か周りにあったのかもしれないけど、暗いし動く体力も残ってなかったので、分からなかった。ゴール後20分くらいで宿行きの送迎バスがあったので、直ぐにそれに乗って宿に直行。途中でコンビニに寄ってくれるが、地方の夜のコンビニなので、ほとんど食べ物が無かった。宿では夕食がないので、これはちょっと厳しい。

・宿泊
 前後泊、相部屋だったけど、ストレスは無かった。やっぱり、みんなランナーなので、行動が大体一緒。レース後に泊まった宿の人は、とっても親切で快適に過ごせた。遅いランナーは5時くらいに戻ってくるので、その晩は寝てないのに・・・。基本的に、この大会は全てが親切。

・交通手段
 実家-新宿(電車)、新宿-長野駅(高速バス)、長野駅-会場(送迎バス)
高速バスは、往復で7500円くらい。座席も割りと広めで快適だった。ただ、渋滞で行き2時間、帰り3時間くらい遅れた。どうせ寝てるだけなので、平気だったけど。
 長野駅-会場の送迎バスがあるのは、ありがたかった。渋滞を見込んで早めの高速バスで行ったから乗れたけど、そうでなかったら会場に辿り着くのは大変だったと思う。

以上、思いつくことを色々と書いて見ました。でも、まだ続きがあったりします^^;

  1. 2010/09/22(水) 20:11:11|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

信越五岳 ~レース展開~

あまりにも色々ありすぎた3日間。これからしばらく、このネタで行きます。先ずはレース展開。

スタート 朝5時半
なんだかんだ言いながら、結構前の方へ陣取る。やる気まんまんじゃん^^;

10km 0:54:42(0:54:42) 
まだ膝はあまり痛くなく、周りの人としゃべりながら、ファンランモード。

20km 2:00:58(1:06:16)
斑尾山の手前辺り。急登でクリッシー・モール選手に追いついた。話し掛けてみたら、一応、ちゃんとした反応が返ってきたので、通じてたみたい♪ でも、登りの苦しい所で、迷惑だっただろうな・・・(笑)この辺りからの景色は最高でした♪

30km 3:16:52(1:15:54)
斑尾の下りから膝が怪しくなってきた。登りは歩きで衝撃がないから平気だけど、下りが辛い。そして平地も走るから衝撃があって、意外に辛い。以後、登りで抜いて、下りと平地で抜かれまくる、という展開がずっと続いた。

40km 4:21:26(1:04:33)
左足を庇う分、右足にも負担がきて、右足も怪しくなってきた。ほぼフルマラソン走って、残りハセツネくらい・・・^^;

50km 5:37:36(1:16:10)
川沿いは暑かったけど、走れるし足に優しいから、気分的には楽。

60km 7:07:29(1:29:53)
黒姫の林道の登り。微妙な登りなので、走れる分、膝が痛い。でも、下りになって、登りの方がまだマシだった事に気付かされた^^; このちょっと先で噂の吊橋。予習していた場所が分かると、ちょっと元気になれる。

70km 8:46:42(1:39:12)
60km辺りから、キロ10分くらいのペースに落ち込んでいた。時速6km。時速5kmで制限時間内完走できるので、まだ大丈夫。前半の貯金もあるし・・・。笹ヶ峰ダムのエイドで、残り44kmくらい。ようやく残りが現実的な距離になってきた。・・・何かおかしい^^;

80km 10:25:26(1:38:44)
キロ10分でも、走りつづければ絶対ゴールできる、という確信があったから走り続けられた。急な下りで腕が痺れて、動かなくなってきた。結果から言うと、過去の経験が生きて、無事ピンチ脱出。詳細はそのうち。この先で第6エイド。そこからしばらく、小刻みにエイドがあるので、精神的にちょっと楽。

90km 11:57:12(1:31:45)
割と平坦な部分が続いたので、久しぶりにキロ9分まで上がった^^; この先で、ついに最後のエイド。ここからライト点灯。途中の状況を考えると、よく明るいうちにここまで来れたと思う。

100km 13:53:37(1:56:25)
瑪瑙山の登りは元気だったけど、その後には下りが・・・(泣)なぜ下れたのか、自分でも不思議。

110km 15:37:56(1:44:19)
最後の下りを過ぎて、林道に出て、もう急な下りが無いと聞かされて、ホッとした。

ゴール
15時間37分56秒の旅が終わりました♪ 最長走行距離と最長時間を更新。順位もタイムもどうでも良くて、誰が何と言おうと、今回はゴールしたって事だけで、自分を褒めてあげたいと思います。


  1. 2010/09/21(火) 22:57:54|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

報告

信越五岳の報告。

15時間37分56秒でゴールしました♪

これでUTMBの資格が手に入って、来年、確実にモンブランに行けることになりました。でもレース中は、正直、そんな事はどうでもよかったです。ただ、強烈に、ゴールしたかっただけでした。

膝の調子は、予想通り良くなかったけど、なんとか最後まで動いてくれました。いったい何回痛い思いをして一歩踏み出したことやら・・・。大変な思いをして、もっと大変な思いをする権利を獲得してしまったようです(笑)

まあ、とにかく、今は大変なことをやりきって幸せ、というのが一番大きいかな。

  1. 2010/09/20(月) 23:59:29|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

いよいよ明後日

信越五岳が明後日に迫りました。

肩の骨折が治ってなくて、膝も痛くて、練習出来てなくて、
これだけ不利な状態で110kmの山道を走れるか?!

と、いかにも厳しそうなのですが、なんとなく出来てしまえそう、
と思っている所が怖い^^;

鬼が出るか、蛇が出るか、
全く予想がつきませんが、とりあえず完走狙いで、
来年のモンブランの出場権だけは確保できるといいな。



  1. 2010/09/17(金) 20:43:02|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レース前、最後の日曜日

・・・だというのに、まともに走れません。次回のレース、かなり厳しいことになりそうですね。完走できるか・・・。こんなんで、かなり凹んでるのがブログの更新に反映されてたりします^^;

まあ、たとえ今後の2本=今年最後の2本がダメだったとしても、今年の逆MVPというか、「君だめだね賞」は、貰わなくて済みそうですが・・・。

  1. 2010/09/12(日) 18:18:56|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台風

・・・が来ましたが、幸い降ったのは仕事中で、通勤時間帯は、行きも帰りもほとんど雨にあたらずにすみました♪

まだ完治してないけど、信越五岳の出場がほぼ確定になったので、往復のバスを手配。新宿-長野往復で約7000円。実家-新宿は、小田急か湘南新宿ラインを使えば、ほぼ乗り換え無しで行ける。JRの特急を使うより、時間は多少かかるけど、値段は安いし乗ったままでいいので、結構お買い得なプランだと思う。意外に便利な高速バス、出張の時なんかに時々利用してます。

高橋建選手が引退するようです。お疲れ様でした。一方で黒田選手が日本に戻ってくる可能性があるらしい。カープに来て欲しいけど、どうしても年俸の心配をしてしまいます。貧乏球団ですから・・・^^;

  1. 2010/09/08(水) 20:14:07|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不満・・・

昨日、あれだけ走ったのに、いつものロングトレイルの時の疲労感がない。やっぱりペースがスローすぎたからか・・・。しかも左右アンバランスなので、左膝がちょっと痛い。お陰で予定していた江ノ島の階段練は中止(;_;)

なので、今日は早朝ジョグ10kmと夕方の持続走20kmのみ。膝は後でケアすれば治る予定なので、ちょっと無理気味でも、夕方の持続走は出来るだけペースアップした。出来るだけ、というのが悲しいところで、左腕があまり使えてないので、脚に良い感じの疲労が溜まる前に終わってしまった。走行時間は2時間10分。

これで信越前の最後の追い込みというのが不満。信越はやっぱり完走狙いにしかなりませんね。

  1. 2010/09/05(日) 21:44:35|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ロングジョグ

片手がまだ思い切りふれないので、ペースを上げられない。なので今日はひたすら長くジョグ。

まずは5時に実家を出て、八幡宮へ。そこから天園経由で金沢文庫。折り返して、港南台方面に出て、そこから児童公園までジョグ。ここまで約5時間。

ガストでは、しっかり給水。後半戦がありますからね。
ここで24時間テレビの話題が・・・。仮にが走ったとして、みなさん、どのくらいの距離なら感動して貰えますか?(笑)

帰りは、天園コースの入口付近まで准教授さんに車で送ってもらいました。
ここから、天園経由で実家まで、2時間半のスロージョグ。
そういえば、今日は鎌倉と横浜の最高峰を2回ずつ踏みました。なんとかは高い所が好き?!(笑)

今日の走行距離は約60km。家に帰ると、体重がヤバイことになってました^^; でも、給水でほぼ復活。あ、勿論、ヤバイのは重すぎじゃなくて軽すぎだからです^^;

  1. 2010/09/04(土) 19:16:34|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

いろいろ

・東京マラソン、ほぼ10倍の応募だったらしい。ということは、約30万人が外れる事になる。この外れた人達、どこへ行くんだろう? まあ、30万人全員が出場を希望しているとは思えないけど・・・^^;

・王位戦、熱すぎっ!! 第5局に続いて、第6局も千日手で指し直し。最後、詰め将棋のような詰み手順で挑戦者が勝って、広瀬王位が誕生!! これはどうでもいいが、広瀬王位、私と誕生日が同じで、ちょうど10年違い^^;

・夜、足の裏を蚊に刺されて、痒くて3度も起きた(;_;)

・広島のスタルツがチームトップの二桁敗北で10敗目(泣)援護射撃が少ないのもあるかもしれないけど、これで助っ人っていうのはちょっと・・・。この分、若手に経験を積ませた方が良かったように思う。

  1. 2010/09/02(木) 22:55:20|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。