なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7月、終わり

今日の練習。
 早朝jog、八幡宮往復、約20km、2時間半。
 買い物jog、4km程度。
 筋トレ。
 夕方jog、キロ6~5程度、約20km、2時間程度。
というわけで、本日の走行距離、44km程度。
週末は、こういう数字が少なく見えるようになってしまった^^;

今月は週末が5回あったので、走行距離が伸びて639km。2ヶ月連続で600km超えてしまった。スピードは落ちた気がするが、長い距離に対する耐性は上がったと思う。一応、目指す方向へ、体ができてきていると思う。

これで7月が終わり。来週、富士山でちょっとハードな練習をして、後は疲労を抜いていくだけ。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 20:26:58|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

美ヶ原

金曜夜のバスで新宿から松本へ。なんと片道2100円。
バスが遅れて深夜1時過ぎに到着。久しぶりに駅寝。

4時半頃、現地のOさんに迎えに来てもらい、駅からちょっと移動してトレラン開始。
当初の予定では北アルプスに行く予定だったけど、天候が怪しかったので、
エスケープしやすい美ヶ原に変更。こちらも、行ってみたい所だったのでOK。

松本って、中心部から少し走れば山に入れるんですね。いいな~。
コースは、松本から美ヶ原の最高点まで林道で登って、
そこからしばらくアップダウンを繰り返し、
最後1200m下って市内に戻る、という感じ。

曇ってたけど、それでも結構綺麗な所があった。
晴れたらきっと素晴らしい景色が見れると思う。
途中、林の中を気持ちよく走れる部分もあって、大満足なコースだった。
新宿からバスだとかなり安いんで、癖になりそう(笑)

正確には分からないが、距離は45~7キロ、累積標高2800m程度。
かなりいいペースで6時間半強。

トレラン中、ずーーっと喋りっぱなし。随分昔から知ってますが、
一緒に練習するのは初めてなので、話しが尽きる事が無かった。
UTMBの情報もいっぱい収集できた。

・吹きさらしの部分が多い。風が吹くと辛い。ちなみに森林限界は1800mくらい。
・ジャケットは、かなり頻繁に着たり脱いだりした。
・ストックは、持ってない人も結構いるので、無しでも問題ないと思う。
・眠気はあまり気にならなかった。
・クールマイヨールで1/3、シャンペラクで1/3、シャモニーまで1/3という感じ。
・終盤まで、ひたすら我慢が必要。この我慢は、ペースを上げない、という我慢。

というわけで、練習もお喋りも大満足な一日でした。
Oさん、ありがとうございました。次、会う時はシャモニーですね。

  1. 2011/07/30(土) 22:54:21|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

納会

今日は横中の納会へ。
と言っても、ジョグで行ってジョグで帰ってくる、というのは、土練とあまり変わらないかも・・・。

今日も天園経由で東戸塚方面へ。違うのは、児童公園か大池公園か、という事くらいか(笑)今日は、そこそこ雲があったので、それ程暑くなかった。

納会での出来事は、後ほど・・・。

帰も天園経由だと、今日の走行距離が70kmになってしまうので、妥協?して、フラットなコースで帰宅。今週末はひたすらジョグだった。今日の走行距離、行き35km、帰り23kmで、計58km。うーん、この距離が普通になってしまったか・・・^^;

で、納会での出来事。
・チャンプさんのお子さんと初対面。終始大人しかった。英才教育を施すそうで、はいはいで太郎坊、応援されたら必ず手を振る、だそうです。
・コブンビーさんは、9月にベルリンマラソンに出るので、塾長さんのお祝いはパス。優先度はベルリンの方がずっと高い。しかも、先に予定が入ってた。ぐずぐずとして報告しなかったのが悪い!!との事でした。
・狙ってたのに取れなかった野辺山、狙ってなかったのに取れたおんたけ、って話で、「案外そういうもんですよね」と、冷静な反応のヤンキーくん。流石だ。
・ラーメンさんは、私をマークしているらしい。例の独身レース?で・・・。でも、検討違いの方向だと思います。余計なマークをしているうちに、別方向でゴールしたりして・・・(笑)ちなみに私があんまり人の事で驚かないのは、自分の事で手一杯だから?!
・チャンプさん情報によると、tasacoさん、奥武蔵で某強豪チームに挑むらしい。その気合が素敵です♪結果が楽しみですね。

  1. 2011/07/24(日) 17:45:15|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジョグでつなぐ~その1~

先週、100キロ走って、疲れてない事は無いんで、今週末は大人しくジョグだけ。

早朝、実家から海岸沿い経由で八幡宮。天園コースを回って、再び海岸沿いへ出て帰宅。27キロ、一部トレイル込み、3時間半程度。

午後、買物ジョグで4km程度。古本7冊補給^^; これで大分持ちそう。

夕方、じっくり20kmジョグ、2時間05分程度。

ダメージは小さかったと思っても、長いジョグをすると案外疲れていた事がよく分かる。でも、今日のジョグで、走りが安定してきた感じがする。やっぱり基本はジョグって事でしょうかね。

  1. 2011/07/23(土) 20:15:39|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おんたけウルトラ、その他いろいろ

おんたけウルトラトレイル、ゴール後も色々ありました。

とりあえず、軽く飲んだり食べたりして少し落ち着いて、宿に戻って風呂に入ろうかなぁと思ったら、バスが出るのが2時間先。というわけで、風呂は断念。しばらく会場付近でゴロゴロ。仲間の帰りを待つ。

2時頃、100マイルのトップがゴール!! そして、それから1時間もしないうちに、Tomoさんが100マイル完走&入賞!! ゴールの時は鳥肌が立ちました。これで、一緒に行ったメンバー、全員入賞♪

その後、suuさんが無事、完走。

そして久しぶりの表彰台。盾を貰いました♪ 副賞もそれなりに。

その後、100マイル唯一の女性出走者となったjunさんの応援に林道の出口付近まで移動。この時間帯だと、歩いてるランナーがほとんど。junさん、途中で胃がやられて失速しているという情報が入ってましたが、我々の前に現れた時は元気そうで、しっかり走ってました。我々はゴールまで車で移動。しばらくしてjunさん、ゴール。こちらも感動的でした♪

最後、簡単なパーティーにも参加してから帰路に着いた。ドライバーは100マイルのTomoさん。途中、休み休みでしたが、無事、神奈川まで帰りました。最後まで、ありがとうございました!!

その他、いろいろ。
・シューズはシングルトラック。走り易かった。UTMBもこれに決定。
・下りを丁寧に、と心掛けたお陰か、ダメージは小さくて済んだ。
・ゴールの後、12時までバスが出ないので、ゴールした後の食べ物が必要。
・入賞者の5人中、4人が今年のUTMB出場予定^^;
・無理気味に思えた35kmの追撃、最後まで持ってしまった。頭より脚の方が正しかった?!
・初OSJ、ある程度心構えが出来ていたつもりだったが、硬い素麺までは予想できなかった(笑)
まだまだ色々あった気がしますが、とりあえずココまで。

  1. 2011/07/19(火) 11:16:38|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

おんたけウルトラトレイル100km レース展開

昨日のレース、詳細です。

夜中の12時、スタート。
どう考えても、周りのペース速すぎ。今回は練習でお気楽ムードなので周りのペースに惑わされず、マイペースでゆっくり入る。4kmくらいロードを走って林道へ。以後、ホントにホントに全部林道か舗装道路。こういうのトレイルレースって言うのかなぁ^^;
このレースは夜中スタートなので最初からライト点灯。周りの人のライトを見ると、かなり明るいライトもある。UTMB用のライト、もう一度検討してみよう。
第一小エイド辺りまでは、まだまだ周りに誰か居たので、予定通り他の人の力を借りて楽に行けた。

第一小エイド 25km?付近
水と栄養ドリンクを補給。夜中は結構涼しくて、持参の水はここまでほとんど消費してなかった。補給食の方もここまで一つも手をつけてなかった。
この後もひたすら林道。しかも走れる傾斜。やっぱりこの傾斜だったら走らないといけないんだよな~、もっと急なら歩けて楽なのに・・・(笑)
第一関門手前で、今回最初の一人旅。この辺りから徐々に一人旅が増えていった。

第一関門 34km?付近 3時間30分17秒 16位
20~30位くらいかな~と思ってたけど、実は16位だったらしい。
エイドに着くと結構人が居た。ここであれんさんに遭遇。
エイドの補給食はキュウリとバナナ・・・のみ。これが"大"エイド^^; これが噂のOSJか・・・(笑)
第一エイドからしばらく行くと夜が明けてきた。
第二小エイドの手前の下り坂で、男性(世之介さん)が話しかけてきた。ここから小エイドまで、しばらくお喋り。お陰でいい気分転換になった。こうやって喋っている間にいつの間にか距離を稼げると楽なんですよね♪

第二小エイド 50km?付近
世之介さんとはここで別れた。
この後、しばらく湖を周る平坦な道が続く。その後、第二エイドまでの登りで、綺麗な景色が♪ 下の方に雲があって、上はスッキリ晴れてて山が良く見える。景色が無い、って言ってたのはだ~れ? この辺り、かなり気持ちよく走りました。
ここまで、全部走れる傾斜なんで、キロ6分+エイド休憩、ぐらいのペースで来てました。

第二関門 65km?付近 6時間31分26秒 6位
十何位くらいかな~、と思っていたら…、
「6位!!」
「前は1分前に出た!!」
「YAMAYAさんは4位、10分前!!」
いや~、ビックリ。あまりの驚きに思わず何やら口走ってた気がする…。
「えーーーっ!! 頑張んなきゃダメですか?」
とか、何とか…^^; 不謹慎な奴ですね~(笑)
それからしばらくして、別の自分の声が聞こえた気がした。
「何で急いでんの?」
そういえば、これは練習だった。と、思いながらも、勝手に体が動いてた。着々と装備の入替え、バナナの補給、サングラス装着、などなど。しょうがない、行くしかないか。
第二関門を慌しく出発。自分でもビックリするくらいのペースで追撃。といか、足が勝手に走っている。
「そんなに飛ばして大丈夫?」
「終盤って言っても、あと35kmくらいあるよ?」
「ダメージ抱えそうだったら、止めるからね」
みたいな感じで足と会話。この、足と自分、どっちが主か分からないような主従関係。自分でも可笑しかった(笑)
第三関門手前の下りで前を捉えて5位、入賞圏内に浮上。

第三関門 82km?付近 7時間52分00秒 5位
前との差、10分。うーん、これだけ走って縮まってないか…。やっぱり上位陣は強い。
胃がかなり疲れてるので、ここで素麺をツルッと…? 食べられない!! この素麺、やたらと硬い。思わず捨てたくなった(泣) こんな所に罠が仕掛けてあるとは…。OSJトラップ、恐るべし!!
第三関門の後、2つの登りで勝負を掛けるが、追いつけず。下りではほとんど差が縮まらないので、この勝負、負け。後は下るだけ。
ここまで、異常なハイペースで追ってきたので、エネルギーが切れそう。ジェルを一つ補給。が、全然足りない。残る補給食は…、でかメロンパン!!
「こんな状態じゃ、食えないよ~(笑)」
「だって~、12時間くらい掛かると思ったから…、お腹空くかな~と思って…^^;」
狙ったレースだったら、かなり深刻な状況。でも、もともとトレーニングの一環の位置づけだったんで、笑える。この辺り、追いかけるドキドキ感も手伝って、かなり楽しくなってました。足と呼吸はきつきつでしたが…。

第三小エイド 91km?付近
最後のエイド。100キロの部は右へ、100マイルの部は左へ行って20kmのループをもう一周…。うわー、ここまで来てもう一周って…、無理!! 100キロの部でよかった。
足は疲れてるし、エネルギーも今にも切れそう。でも、何があるか分からないから、最後まで頑張る。
ロードに出て、残り約4キロ。このコース、100キロと名乗っているが、実際は97~8キロくらい。もし、本当に100キロだったら、潰れてたかもしれない、というぐらい、ギリギリの状態だった。
ゴールの赤い屋根が見えてきて、ホッとした。残り1キロ。そして、ついに…、

ゴール 9時間36分44秒 5位 入賞♪
久しぶりの入賞で物凄く嬉しかった。去年は、野辺山ウルトラ、信越五岳と狙ったレースで失敗してましたからね。
これで長い長い楽しいレースが終わりましたが、長い一日はまだまだ、まだまだ続きます…。

  1. 2011/07/18(月) 21:43:23|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

おんたけウルトラトレイル100km

おんたけウルトラトレイル、100kmの部に出てきました。
詳細は書きかけですが、なかなか終わらないので、先に簡単に報告を・・・。

夜中の12時スタート
第1関門 3時間30分17秒 16位 
第2関門 6時間31分26秒  6位
第3関門 7時間52分00秒  5位
ゴール  9時間36分44秒  5位 入賞 (^^)v

練習の予定だったのですが、第2関門で予想を大幅に上回る好順位だったので、そこからレースになってしまいました^^; 有力選手がDNSだったりして運が良かったのもありますが、久しぶりの入賞だったので嬉しかったです。
100km走った割にはダメージが小さかったので、次のレースに引きずる事はなさそうです。

  1. 2011/07/17(日) 21:41:47|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

おんたけ前日

今日はおんたけウルトラトレイルの移動日。
一緒に行くのは、ドライバーのTomoさんとYAMAYAさん。
御嶽に向かう前に、験担ぎで大田区の御嶽神社の分社にお参り。
朝早かったのに、ちょっぴり渋滞にハマった。連休初日だからか・・・。

今日泊まるのは、民宿みやま。10時くらいに到着して、直ぐに部屋に入れてもらえた。ここのご主人さん、レースに非常に理解のある方で、翌日のレース後の風呂や仮眠もOK、豪華な夕食込みで宿泊費5000円でした。次に出る時も、またここに泊まりたいですね。

受付け、昼食の後、仮眠。外は日が当たっている所は暑いけど、部屋の中は涼しい。快適に眠れました。食事後、100マイルの部のTomoさんを見送る。100kmの部のスタートは夜中の12時なのでもう一眠り。ぐっすり眠れて、いい状態でスタートに立てた。

このレース、前評判では・・・、
・コースマップの距離表示が間違ってたり、合ってなかったり・・・。
・ひたすら退屈な林道が続く。
・エイドの補給が少ない。
・陽射しを遮るものが無くて、ひたすら暑い。
・景色はイマイチ。
といった感じでしたが、さて、どうだったでしょう? 詳細は明日の記事で!!

  1. 2011/07/16(土) 21:14:55|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

涼しい時に走る!!

涼しい時に走る!!、ということで朝4時起きで鎌倉へ。でも涼しかったのは日が昇らないうちだけだった気がする・・・。八幡宮から天園コースをぐるっと1周。朝練と言っても、出掛けにそこそこエネルギーを補給しておいたんで、復路は結構飛ばした。
今日は思いっきり快晴。富士山がクッキリ見えた。調子が良ければ富士山に行こうかなぁ、とちょっと思ってたけど止めて良かった。あんだけ晴れてたら干上がってしまいます^^;
7時過ぎに、朝の部、終了。27km、3時間。

昼過ぎ、買物jog。ランシューを5,000円でゲット。好日山荘で雨具を見て回ったが、イマイチ。今の雨具が上下で650g。最近のものに比べればちょっと重たいが・・・。投資するかどうか、微妙だなぁ。

夕方、涼しくなってから20km走。山に登らずに足に負荷をかけようとすると、かなりのペースで走らないといけない。中盤、15km程度の間、ほぼキロ4分半くらいで走っていたと思う。今はキロ4分半が「かなりのペース」^^;

これでおんたけウルトラトレイル前の最後のハード練が終わった。おんたけは周りの力を借りて走れるので、これでちょっと気分的に楽になった。

本日の走行距離51km程度、約5時間半。

  1. 2011/07/10(日) 21:08:16|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

平地中心で・・・

最近、パワーが無いんで、今は無理な計画を立てないで、やれる事をやる!!
というわけで、今日は土練へ。

実家~八幡宮~天園~港南台~児童公園 32km、3時間半
2週間前と同じく、天園経由で。何とかなので、一応、横浜の最高峰には登っておきました^^; 今日はちょっと出発が遅かったんで、着いた頃には既にクロカン第一陣が終了。ちなみに今日のメンバーは、総理選手、Y子さん、Kさんの3人でした。強豪校女子部、強っ。

クロカン 6km、25分34秒
みんなは1000m×3本。こちらはクロカン。同じメニューじゃなくても、一緒に練習している仲間が居ると思うと頑張れます。タイムは前回とほぼ同じ。32km走った後だから、今はこのタイムでOK。

ガスト
総理選手、Kさん、私の3人でガスト。帰りの水分とエネルギーとやる気を補給しないといけないんで・・・(笑)

ガスト~港南台~天園~実家 27km、2時間50分
ガストの後は、実家までランニング。総理選手はバイクで平塚に移動してスイムの練習。
港南台から山の中へ。やっぱり木陰は涼しい♪ それにしても、今日はトレイルランナーが多かったな~。

強豪校メンバーのパワーを貰って、今日もなんとか練習終了。本日の走行距離:65km、6時間強。

  1. 2011/07/09(土) 21:00:59|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

走れない・・・

今日は天園経由で金沢文庫往復コース・・・、の予定が、結局途中で足が止まって引き返し。36km走るのに5時間半も掛けてしまった。
昨日は好調かと思ったけど、やっぱり一人では走りきれない・・・。疲れてるのかなぁ。でも、つらい状態もあと一ヶ月。その後は疲労を抜いていくので、それまで我慢我慢。

  1. 2011/07/03(日) 20:50:18|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雲取

今日は久しぶりに同行者あり。DMJのYAMAYAさん。

奥多摩駅~東日原 1時間02分
奥多摩は遠いので朝8時頃スタート。東日原まではロード。

東日原~一杯水避難小屋 1時間04分(2時間06分)/コースタイム:2時間30分
避難小屋までほとんど登り。でも、整備された道で走り(歩き?)やすい。

一杯水避難小屋~雲取 3時間06分(5時間12分)/コースタイム:8時間25分
ここから雲取の手前まで、ほとんど標高1600m前後を水平移動。マイナールートなのに、整備されていて走りやすい。こんないいコースがあったとは…。トレイルランナーにお勧め!!
途中までほとんどガスの中で、それはそれで涼しくて良かったのだが、景色がなくて寂しかった。が、雲取直前で青空が♪ 山頂からは富士山も♪

雲取山頂 17分
珍しく山頂で休憩^^; 一人だと、数秒でスルーする事が多かったですからね。

雲取~奥多摩駅 2時間40分(8時間09分)/コースタイム:6時間50分
途中、ちょっと水場に降りて給水。鷹ノ巣は巻かずにしっかり登った。その後は爆走(笑)久しぶりにレース並みに飛ばした。

その他
・全体的に走れる部分が多くて、いいコース。YAMAYAさんによると、距離53km、累積標高3410m。
・今回、シングルトラックを試し履き。最初はイマイチかと思ったけど、慣れるととってもいいシューズ♪
・YAMAYAさんは、下山してから更に40km以上走ったらしい。やりますね~。
・久しぶりにダレずに最後まで走れて、締まった感じの練習ができた。一緒に走る仲間がいるって素晴らしい♪

  1. 2011/07/02(土) 21:52:11|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。