なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

箱根トレイル

今日はDMJの方々3名と一緒に、箱根トレイル。
朝4時に実家近くでピックアップしてもらって、箱根湯本へ。

5時45分、OSJ箱根50Kのコースをスタート。
久しぶりの週末の晴れ、という気がする。
しかし、稜線は風が強いし、気温自体はそれ程高くない。
走ってる間はランパン、Tシャツでも問題ないが、止まるとすぐに冷える。

金時山まで、3時間くらい。ここでちょっと休憩。
次は山伏峠まで、2時間半くらい。
こっち側の稜線まで来ることはあまりなくて、
駿河湾が見えるのがなんだか新鮮な感じ。
ここで30分ほどの大休憩。

その後、湖畔に降りて、湖沿いに、ぐるっと桃源台まで。
走りやすい道だったが、ペースの維持にかなりエネルギーを使った^^;
桃源台で、もう一度大休憩。

その後、神山を越えて、早雲山、彫刻の森美術館、で箱根50Kのコース終了。
50Kと言いながら、60Kほどあるらしい。さすがOSJ^^;

ここでは終わらず、箱根湯本までロードラン。
初めて走った箱根駅伝コース。
テレビでよく見る地名が次々と出てきて面白い。車はちょっと怖いけど・・・。
この道を、あれだけのペースで登る選手って凄いな~。

スタートから約12時間で箱根湯本到着。
距離約68km、累積標高3600m程度、実動10時間半くらい。
これだけの距離と時間を1人でこなすのは、かなりのパワーがいる。
一緒に練習できる仲間が居ると助かりますね♪

スポンサーサイト
  1. 2012/03/25(日) 21:11:28|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。