なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

加古川青流戦

何気に今朝の早朝jogで今月の月間走行距離はちょうど600kmになってしまった。
曜日の並びもあるが、そんだけ走った感じが全くしない。
UTMB前の練習で感覚がおかしくなってる・・・^^;

さて、走る話は少し置いといて、
今日は将棋の若手対象の棋戦、加古川青流戦の決勝。
永瀬五段、大多数の期待を裏切らず?、千日手、指し直しの長~い将棋になりました。
将棋も棋力が接近すると、最後は気力・体力勝負ですね~(笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 20:58:12|
  2. 将棋|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

レース1週間前

今日の練習は、早朝jog、鎌倉天園コースのみ。

来週は八ヶ岳スーパートレイル。
UTMBの後、遅いようでもこれが一番の近道と思って、
正攻法で作れる所まで体を作ろうとはしてみたが、やっぱり2ヶ月は短すぎた^^;

それにUTMB、短かったとは言え、その分ペースが速かったので、
種類は違うけど、ダメージがあって、回復に時間がかかった。
やっぱり体は正直で、こっちの無茶な希望は聞いてくれない^^;

そんな分けで八ヶ岳、体が出来てないんで、モチベーション低め。
幸い知り合いが多数出場するようなので、
適当な同行者を見つけて引っ張って貰う
一緒にファンランしよう。

それにしても、連戦する人達って、どういう体してんだろう?って思う。

  1. 2012/10/27(土) 20:30:27|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

トレランの後遺症・・・^^;

やっぱり昨日のトレラン、無傷というわけにはいかず、足が重い^^;

早朝jog、16km程度。
昨日は疲れてて8時前に寝てしまったので、
朝3時頃、バッチリ目が覚めてしまいました^^;
というわけで、暗いうちから走り始めて、
明るくなる前に帰ってきました^^;

移動jog、5km程度。
公民館祭りがあったので、そこに行くついでにjog。
毎年楽しみにしている古本市ですが、今年は2冊だけ。
でも、結構いい本、見つけたかも・・・♪

夕方、ビルドアップ走、22km程度。
なかなかペースが上がらず、序盤はキロ5分半程度。
先週のペースから比べると、遅すぎてちょっとストレス気味。
中盤以降、徐々に上がっていったが、
最終的にキロ4分半まで上げて精一杯だった。
まあ、昨日の疲れがあるからしょうがない。

後は疲れを取って八ヶ岳スーパートレイル。
茅野駅付近が受付会場なので、その付近で宿を取っておいたが、
どうやら、朝は送迎バス、無さそう・・・。
代わりの宿を見つけるか、交通手段を探すかしないと・・・。

そういえば、大会の案内でエイドステーションの内容に
不吉なものが・・・。
”エイドステーション 11ヵ所 水、塩、チョコ、雨・・・”
最後のやつは早々と品切れになりますように!!(笑)

  1. 2012/10/21(日) 19:19:15|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

箱根トレラン

久しぶりにロングトレイル。八ヶ岳前、最後のロング走になります。

開成駅-矢倉岳登山口 1時間00分
空はどんより曇り。あの雲、動かないかな~、と思いながら走る。

矢倉岳登山口-矢倉岳 40分(1時間40分)
足に疲労はあんまりないので、以外にサクッと登れた。
しかし、山頂から富士山は見れず。
一応、小田原の海は見えた。今日のゴールはあそこ!

矢倉岳-金時岳 1時間05分(2時間45分)
曇りなんで、涼しいのはありがたい。しかし、やっぱり景色が・・・。

金時岳-乙女峠-湖尻峠-深良水門-桃源台 1時間30分(4時間15分)
疲れがあんまり無いので、順調に走って桃源台へ。

桃源台-駒ヶ岳 1時間20分(5時間35分)
途中、伐採で立ち入り禁止になってて引き返し。20分程度のロス・・・。
ちょっと士気が下がった^^;
駒ヶ岳山頂は曇りで寒い。
一応、ゴールの小田原は見えたけど、あんまり感動は無い^^;

駒ヶ岳-神山-強羅-宮城野 1時間20分(6時間55分)
景色があまりないので、修行だな~、と思いながら・・・^^;

宮城野-明星-塔ノ峰-水之尾-小田原城 1時間55分(8時間50分)
残り2時間程だけど、ちょっと不安だったので、
宮城野でコンビニに寄って補給。
ちょっと足に疲れが見え始めてきた。明星-塔ノ峰の間は少しペースダウン。
塔ノ峰の先、倒木が多くて、一瞬廃道になったかと思った。
でも、そこを過ぎると、だいたい普通に道が続いて無事車道へ。
足に力が残ってたので、車道はそこそこ飛ばした。

久しぶりのロングランだったが、終始曇り。
せっかく持っていったカメラも、運んだだけになってしまいました^^;

  1. 2012/10/20(土) 20:40:11|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

距離走

今朝は予報通り曇り。山に行かないで、近場で走ることにして良かった^^;

まずは八幡宮へ。ちょうど明るくなってきたし、
足も走りたそうな感じだったので、そのまま天園コース一周してから帰宅。
朝練終了。

午後は距離走。
海岸沿いのサイクリングコース、20km。
予定では1割程度の余裕を残して終わる、という設定だったが、
足が思った以上に動いて、キロ4分10秒くらいまで上がってしまった。
途中、何度かペースダウンを試みたが失敗。
ペースを計れるポイントが所々にしかないので、
意図的に少しだけ下げるのって意外に難しいですね~^^;
結局、最後までそのまま行ってしまって、余裕少なめで終了。
まあ、今はフルマラソンを狙ってるわけじゃないし、
次のレースは半分遊びなんで気にしない^^;

  1. 2012/10/14(日) 20:12:04|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

IZU TRAIL Journey と TAJR

夜中にゴソゴソ起き出して、第1回伊豆松崎・修善寺間山岳競争大会(名前が長い^^;)のエントリー。応募者が殺到したので、全然アクセスできず、結局夜中の12時から午前3時まで掛かってしまった。最近、出たいレースがあっても、申込みが出来ない事が多いので、夜中に頑張ってみたが、どうやらその必要は無くて、朝にのんびりエントリーしても大丈夫だったっぽい。ちょっと凹んだ。

夜中の3時まで起きてたお陰で、起きたら7時を過ぎていた。こんな寝坊は久しぶり。4時起きで行こうと思ってた山は、当然のようにキャンセル。代わりにトランス・ジャパン・アルプス・レースの報告会に飛び入り参加。興味深い話が聴けて良かった。

その後は、急いで実家まで帰って、江ノ島花火大会。ここ数年、夏はレース前で花火大会って気分じゃない、って事が多かったので、こういう時期の花火大会は嬉しい♪ しかし、最近の花火の技術は進歩してますね~。

ところで、TAJR。気になったのが、今回、NHKの放映もあって、一気に知名度が上がると思うが、それが変な方向に行かないといいんだけど・・・、ってこと。たまたま伊豆の大会の申込みと同じ日だった事もあって、つい伊豆の大会の変な所に目が向いてしまう。

伊豆の大会、要綱を見てるとチグハグな点が満載で、自己責任とか繰り返し書かれている割には、がんじがらめの制限がいっぱい。一番いい例がライト。6時スタートでトップの予想ゴール時間が12時半、そして制限時間が20時なのに、ライト2個とそれぞれの予備電池が必須。えーと・・・、3月の日本ですよね? これだけのライトと予備電池が必要になる状況って、どんなんだろう(笑) おそらく大会関係者も、こんなの必要だとは思ってないんだろうけど、多分、外部の目を気にして、こんな風になってしまったんでしょう。なんだか息苦しい感じがしますね~。

TAJRも知名度が上がるのはいいけど、こういう変な事にならないと良いですね。

  1. 2012/10/13(土) 21:25:16|
  2. RUN|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

持続走

明け方までハセツネを観戦。
眠いし、寝袋も持ってきてないので、残念ながら表彰式はパス。

帰りの電車で爆睡しつつも、なぜか降りる駅ではバッチリ目が覚めて、
無事、乗り越しせずに、最短で帰って来れました^^;

夕方、海沿い&川沿いで持続走。
昨日のトレランで足に刺激が入ったようで、それほど頑張ってないのに、
予想より大幅に速いペースで走ってしまった。
途中、追い風も手伝って、瞬間的にキロ4分10秒を上回っていた。
まだ全然そんなペースで走る時期じゃないのに・・・。
お陰で終了時の余裕度は予定より少なめ。
まあ、少なめなだけで、余裕が残っていたのは良しとしておこう。

  1. 2012/10/08(月) 20:43:44|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ハセツネ観戦

10時過ぎにJR高尾駅を出発。
まだ雨が結構降っていた。
先ずはロードとトレイルで小仏峠へ。
こんな雨の日でも結構登ってる人がいた。
物好きも居るもんだ・・・、と思っていたら、
その先の景信にはもっと沢山居ました。
みんな好きですね~。

次は陣馬。と、その途中で知り合いに遭遇。
名古屋のH山さん・・・。
何故、名古屋の人に、たびたび、偶然、遭遇するんでしょうね~(笑)

陣馬まで約2時間。そこから浅間峠までもだいたい2時間くらい。
途中、計3回転びました。
久しぶりのまともなトレイルなので足が思うように動いてない^^;
やっぱり本調子には程遠い。

浅間峠でハセツネ観戦。この頃には雨が止んでいた。
ハセツネを見る側に回るのは初めてなので、ちょっと新鮮。
しかし、みんな嫌になるくらい早いタイムで通過するな・・・。

トップのゴールも見たかったので、4時半頃には下山開始。
当然、ロードも走って武蔵五日市まで。

7時半過ぎくらいだろうか?トップが日の出山を通過したというアナウンスが入る。
間違いなく大会レコードのペース。ドキドキして待つ。
そして、7時間22分、大会記録を大幅に更新してトップがゴール。

その後も続々とゴールが続いた・・・、ような気がした^^;
でも、後でタイムを見ると、それ程でもない。
自分で走っていると、5分は大差だけど、見てる側だと
5分や10分は直ぐ経ってしまうんですね。

各選手に対する感想をいちいち書いてるときりがないので、今回は割愛^^;
全体的には、やはり気温が低くて好タイムが出て、
自己ベストを出した方も多かったようです。
でも、順位的に不満、という方も多かったですね。
あと、来年の優先出場権の20位ラインは、思ったほど高くなかったですね。

ちなみに、速いのはいいけど、あんまり僕のタイムを超えないでね、と、
思いながら見てました。ずるいので・・・(笑)

そんなわけで、初のハセツネ観戦、楽しんできました。
みんなが走ってるのを見て、僕も!!
・・・とは思いませんでした。体も気持ちも、今はオフモードなので。
あまり他人の影響を受けないのが、自分のいい所だとは思ってますが、
これだけ見ても、モチベーションアップにつながらない、というのも
なんだかなぁ・・・、って気がします^^;

あ、でも、チーム戦いいなー、と思いました。
次にハセツネに出る時、誰かチーム組んでくれる人、居るかな・・・。

  1. 2012/10/07(日) 23:12:48|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

レース前日

自分が出るわけじゃないけど・・・^^;
早朝、まだ暗いうちに走り始めて、日の出後、少し経ったくらいで家に到着。
明るくなるのが随分遅くなったもんだ。

昼は本を読んだり、明日の観戦ルートを検討したりして、ぐだぐだ。
自分は観戦だけなので、気楽です^^;

夕方、20km強の持続走。軽快に走れて気持ちいい、という程度のペースで。

  1. 2012/10/06(土) 19:05:27|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。