なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

豆知識?

炭水化物、脂肪、蛋白質、カロリーなんかについては、普段からそれなりに気にしていたけど、もう少し詳しく知りたいな~、と思ってました。

で、最近、疑問に思ってたこと・・・

・長距離選手としては、どういう蛋白質が必要なんだろう?
・ご飯から摂る蛋白質の量は意外に多いというけど、
 これって筋肉を作るのに有効なの?
・ご飯はアミノ酸スコアが低めだけど、これは何を意味するのか?

で、ちょこちょこと調べてみたところ、

・必須アミノ酸は9種類
・有効に使われるのは、摂取量の一番少ない必須アミノ酸に依る

つまり、いくら蛋白質を摂っても、バランス良く摂れていないと無駄になってしまう、ということらしい。で、もう少しあちこち見ていると、ご飯はある種の必須アミノ酸が少なくて、アミノ酸スコアが低いのはそのためらしい。で、豆類もある種の必須アミノ酸が少ないけど、ご飯と豆類は互いに少ない部分を補い合うので、一緒に食べると良いらしい。ご飯と納豆、とか、ご飯と味噌汁、というのは、そういう点で非常に良い組み合わせらしい。うーん、良い勉強になった♪

他にも良い組み合わせがないか、調べてみる価値はありそう。気が向いた時に、またあちこち調べてみよう。
スポンサーサイト


  1. 2007/11/29(木) 20:44:05|
  2. RUN|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

去っていく選手達 | ホーム | 帰宅ラン

コメント

きなこ

必須アミノ酸は、よく樽に例えられて家庭科の授業で習いました。(樽の一枚一枚がアミノ酸で、一つでも抜けてたらそこから水が漏れてしまいう…)

今朝はおもちにきな粉をつけていっぱい食べました。きな粉の袋の裏に「お米と合わせると栄養抜群」みたいなことが書いてありましたがこういうことだったんですね。
  1. 2007/11/30(金) 20:57:16 |
  2. URL |
  3. ヤンキー #fie2gk2Q |
  4. 編集

納豆とごはん

そうそう!!納豆とごはん良い組合せなんですよね!!
ごはんの第一制限アミノ酸のリジンを、納豆君がもってるので
組み合わせるとばらばらに取るより栄養価アップです。

筋肉を作るには植物性より動物性たんぱく質の方が
アミノ酸スコア100を満たしているので良いと思います。
総たんぱく質の3分の2を動物性から摂取すると良いと
今日の授業で言ってました。
  1. 2007/12/01(土) 00:19:41 |
  2. URL |
  3. 375 #- |
  4. 編集

そっかぁ

ここ数週間、夜は主食のご飯抜きで納豆は食べてましたが、目的の減量もあまりできなかったし、意味がなかったかなあ。
  1. 2007/12/02(日) 02:13:45 |
  2. URL |
  3. 白い夜 #- |
  4. 編集

ヤンキーくん
なるほど、きな粉もいいんですね。家庭科でそんなことも習ったんですか?いいですね~。それにしても家庭科って懐かしいですね。小学生の高学年で少しやった程度しか覚えてません^^;

375さん
具体的な名称を出してくるとは、さすがですね。こういうのを第一制限アミノ酸というんですね( ..)φメモメモ

白い夜さん
減量、難しいですからね。福岡国際、楽しんできてください。
  1. 2007/12/02(日) 06:21:12 |
  2. URL |
  3. 夜明けのランナー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。