なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夜練

日曜は追い込みきれてなかったから、多分回復してるだろう・・・、ということで平日の夜練。しかし、アップの感触はよろしくない。いつもの900mコースに着くと、ランナーがいっぱいいた。いつもの900m×5本。

1本目、練習している2人組みのランナーにつられて、3分18秒。
2本目、別のグループと重なって流れに乗れたせいか、3分10秒。
3本目、レストでずれて1人になったので、3分14秒。
4本目、再びタイミングが合って、調子よく追いかけて、3分12秒。
5本目、1人だけどなんとか踏ん張って、3分15秒。

というわけで、他のチームの力を借りたお陰で、多分、このコースでの合計タイム、自己ベスト^^;
アップの時はこんなタイムが出るとは思いませんでした。走ってみるまで分からないもんですね。

ところで、練習してた別のチームの方から名前で呼ばれました。というこは知り合い^^; でも、暗かったし、走ってたので誰だかわかりませんでした。あの時間にあそこで練習してるのって、誰だろう?
スポンサーサイト


  1. 2009/05/26(火) 21:39:26|
  2. 練習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

残念・・・。 | ホーム | 信用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。