なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

箱根一人旅♪

今の自分の脚なら、無理のないペースを守ればそうとう走れるはず・・・、と思って立てた計画。
当初は、実家~小田原~箱根~三島~沼津、というコースで、あちらの海を見て一泊して帰ってくる、という目論みだったのですが・・・。

実家~小田原 32km 3時間36分
朝6時前に実家を出て、ひたすら西へ。途中、きれいな朝焼けの中を走って、この辺りはまだ余裕。

小田原~浅間山~鷹巣山~箱根峠 52km(20km) 6時間28分(2時間52分)
ロードが終わる箱根湯本で既に右足が張ってきた。よく考えれば、箱根のロングトレイルはつい先週。疲れが残っていてもおかしくない。ただ、ここから浅間山、鷹巣山を越えて再びロードに出るまでは、それ程気にならなかった。しかし、アスファルトは硬くて負担が大きいからか、ロードに出るとやはり右足が痛い。この分だと、沼津までは行けても翌日帰って来れる気がしない。で、箱根峠の道の駅でUターン。沼津はまたの機会に取っておこう。

箱根峠~屏風山~小田原 70km(18km) 8時間54分(2時間26分)
同じ道を引き返すのはつまらないので、屏風山経由で旧街道を通って箱根湯本へ。ここまで来ると安心感がある。足は痛いが地理的な安心感があって、少し元気になってきた。後は行ける所まで行って電車に乗ろう。

小田原~実家 102km(32km) 12時間45分(3時間51分)
時々歩いたりしたけど意外に走れる。結局実家まで走りきってしまった。

家に帰って休むと結構ダメージは少なくて、これなら当初の行程をこなせたか?と思ったりもしたけど、まあ、これは練習だし、無理する必要もないでしょう。
しかし、ずいぶん時間かかったな~。大島で100km走ったときの約1.5倍。荷物はあるし、レースではないけれど、これだとモンブランの目標を下方修正しないといけないかも・・・。
ちなみに今回の走行距離は約102km、累積標高差は約1600m。タイムは、コンビニや休憩時間を含みます。
20100109箱根 20100109箱根標高

最後に・・・・
「走るの好き?」
「う~ん、分からない(笑)」
スポンサーサイト


  1. 2010/01/09(土) 22:15:35|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休足日 | ホーム | 週末は・・・

コメント

あ~、これは俺の1ヶ月分の走行距離かも。って走りすぎでしょう(笑)本当にすごい。
この日記を見るたびに、「練習不足やわ~」って親分風味に感じています(笑)
  1. 2010/01/11(月) 23:26:54 |
  2. URL |
  3. 准教授 #- |
  4. 編集

准教授さんへ

距離は凄いかもしれませんが、ほとんどがスロージョグです^^;
目標レースがそういうタイプなので・・・。
人の走行距離は気にせず、マイペースで!!
  1. 2010/01/12(火) 22:13:23 |
  2. URL |
  3. 夜明けのランナー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runner1977.blog22.fc2.com/tb.php/693-233ee84c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。