なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

TDY > 失敗 ^^;

akihageさんの企画、TDYに参加してきました。八ヶ岳の周り、約160km、累積標高約7500m、というコース。

朝6時、美の森スタート。清里駅、飯盛山を経由して、JR最高地点へ。この辺りから、野辺山ウルトラのコースを稲子湯まで辿ります。今年走れなかった野辺山のコース。レースだと、登りきったら直に稲子湯という印象ですが、今回は荷物を背負ってるし、長いのでペースを抑え気味なので、意外に長かった。その後、麦草峠のちょっと前でエイド。私設イベントなのに、サポート、充実してました♪ この辺りで、約47km、2100mアップ、約6時間。足は十分残っている。

この後、ちょっとコースミスで30~40分ほどロス。復帰して、麦草峠経由で蓼科方面へ。蓼科の周りをぐるっと回る感じで、途中、林道やロードがかなりあって走りやすい。しかも、景色良好♪ こんな景色が見れたとは。白樺高原スキー場を下って、女神湖付近から、ちょっと分かりにくいルートを通って、車山方面へ。この辺りは、akihageさんと一緒だったので、迷うことなく通過。車山山頂で、ほぼ全コースの半分。ここまで11時間45分程度。登り抑え気味、下りも静々と下ってきたので、まだ足は温存できている。

車山から白樺湖方面への下りは・・・、かなりいい気分♪ 行った事無いけど、モンブランで見れそうな風景♪ 車山ってこんなに良かったんですね。この後、八子ヶ峰の登り。この辺りでライト点灯。八子ヶ峰山頂からは、夜景が綺麗でした♪ と、ここまでは物凄く順調で、足もたっぷり残っていたのですが・・・、ここでライトのトラブル(;_;)

点いたり消えたりするライトで何とかロードまで出て、そこで道に迷っていると、akihageさんが追い付いて来た。ここからエイドまで一緒に行って、足を温存したまま無念のリタイア。約100km、登り約4500m、約16時間半の旅でした。

完走できなかったのは残念ですが、天気が良くて、景色はたっぷり堪能できました♪ あと充実したサポートが物凄く良かったです。企画してくれたakihageさん、その他、サポートの方々、そして一緒に走った選手の方々、ありがとうございました!!
スポンサーサイト


  1. 2011/06/04(土) 23:59:59|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TDY 終了後 | ホーム | 雨練

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runner1977.blog22.fc2.com/tb.php/953-1f849c89

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。