なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おんたけウルトラトレイル100km レース展開

昨日のレース、詳細です。

夜中の12時、スタート。
どう考えても、周りのペース速すぎ。今回は練習でお気楽ムードなので周りのペースに惑わされず、マイペースでゆっくり入る。4kmくらいロードを走って林道へ。以後、ホントにホントに全部林道か舗装道路。こういうのトレイルレースって言うのかなぁ^^;
このレースは夜中スタートなので最初からライト点灯。周りの人のライトを見ると、かなり明るいライトもある。UTMB用のライト、もう一度検討してみよう。
第一小エイド辺りまでは、まだまだ周りに誰か居たので、予定通り他の人の力を借りて楽に行けた。

第一小エイド 25km?付近
水と栄養ドリンクを補給。夜中は結構涼しくて、持参の水はここまでほとんど消費してなかった。補給食の方もここまで一つも手をつけてなかった。
この後もひたすら林道。しかも走れる傾斜。やっぱりこの傾斜だったら走らないといけないんだよな~、もっと急なら歩けて楽なのに・・・(笑)
第一関門手前で、今回最初の一人旅。この辺りから徐々に一人旅が増えていった。

第一関門 34km?付近 3時間30分17秒 16位
20~30位くらいかな~と思ってたけど、実は16位だったらしい。
エイドに着くと結構人が居た。ここであれんさんに遭遇。
エイドの補給食はキュウリとバナナ・・・のみ。これが"大"エイド^^; これが噂のOSJか・・・(笑)
第一エイドからしばらく行くと夜が明けてきた。
第二小エイドの手前の下り坂で、男性(世之介さん)が話しかけてきた。ここから小エイドまで、しばらくお喋り。お陰でいい気分転換になった。こうやって喋っている間にいつの間にか距離を稼げると楽なんですよね♪

第二小エイド 50km?付近
世之介さんとはここで別れた。
この後、しばらく湖を周る平坦な道が続く。その後、第二エイドまでの登りで、綺麗な景色が♪ 下の方に雲があって、上はスッキリ晴れてて山が良く見える。景色が無い、って言ってたのはだ~れ? この辺り、かなり気持ちよく走りました。
ここまで、全部走れる傾斜なんで、キロ6分+エイド休憩、ぐらいのペースで来てました。

第二関門 65km?付近 6時間31分26秒 6位
十何位くらいかな~、と思っていたら…、
「6位!!」
「前は1分前に出た!!」
「YAMAYAさんは4位、10分前!!」
いや~、ビックリ。あまりの驚きに思わず何やら口走ってた気がする…。
「えーーーっ!! 頑張んなきゃダメですか?」
とか、何とか…^^; 不謹慎な奴ですね~(笑)
それからしばらくして、別の自分の声が聞こえた気がした。
「何で急いでんの?」
そういえば、これは練習だった。と、思いながらも、勝手に体が動いてた。着々と装備の入替え、バナナの補給、サングラス装着、などなど。しょうがない、行くしかないか。
第二関門を慌しく出発。自分でもビックリするくらいのペースで追撃。といか、足が勝手に走っている。
「そんなに飛ばして大丈夫?」
「終盤って言っても、あと35kmくらいあるよ?」
「ダメージ抱えそうだったら、止めるからね」
みたいな感じで足と会話。この、足と自分、どっちが主か分からないような主従関係。自分でも可笑しかった(笑)
第三関門手前の下りで前を捉えて5位、入賞圏内に浮上。

第三関門 82km?付近 7時間52分00秒 5位
前との差、10分。うーん、これだけ走って縮まってないか…。やっぱり上位陣は強い。
胃がかなり疲れてるので、ここで素麺をツルッと…? 食べられない!! この素麺、やたらと硬い。思わず捨てたくなった(泣) こんな所に罠が仕掛けてあるとは…。OSJトラップ、恐るべし!!
第三関門の後、2つの登りで勝負を掛けるが、追いつけず。下りではほとんど差が縮まらないので、この勝負、負け。後は下るだけ。
ここまで、異常なハイペースで追ってきたので、エネルギーが切れそう。ジェルを一つ補給。が、全然足りない。残る補給食は…、でかメロンパン!!
「こんな状態じゃ、食えないよ~(笑)」
「だって~、12時間くらい掛かると思ったから…、お腹空くかな~と思って…^^;」
狙ったレースだったら、かなり深刻な状況。でも、もともとトレーニングの一環の位置づけだったんで、笑える。この辺り、追いかけるドキドキ感も手伝って、かなり楽しくなってました。足と呼吸はきつきつでしたが…。

第三小エイド 91km?付近
最後のエイド。100キロの部は右へ、100マイルの部は左へ行って20kmのループをもう一周…。うわー、ここまで来てもう一周って…、無理!! 100キロの部でよかった。
足は疲れてるし、エネルギーも今にも切れそう。でも、何があるか分からないから、最後まで頑張る。
ロードに出て、残り約4キロ。このコース、100キロと名乗っているが、実際は97~8キロくらい。もし、本当に100キロだったら、潰れてたかもしれない、というぐらい、ギリギリの状態だった。
ゴールの赤い屋根が見えてきて、ホッとした。残り1キロ。そして、ついに…、

ゴール 9時間36分44秒 5位 入賞♪
久しぶりの入賞で物凄く嬉しかった。去年は、野辺山ウルトラ、信越五岳と狙ったレースで失敗してましたからね。
これで長い長い楽しいレースが終わりましたが、長い一日はまだまだ、まだまだ続きます…。
スポンサーサイト


  1. 2011/07/18(月) 21:43:23|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

おんたけウルトラ、その他いろいろ | ホーム | おんたけウルトラトレイル100km

コメント

お疲れ様でした☆

なるほど~第2関門からはアツイ展開だったんですね。
UT本戦前に、皆いいイメージで終えれたと思います。
本戦では、
モンブランの素晴らしい眺望が迎えてくれますよ。
応援しています☆
  1. 2011/07/25(月) 14:21:48 |
  2. URL |
  3. suu #9L.cY0cg |
  4. 編集

suuさんへ

ええ、第2関門で雰囲気がガラッと変わりました(笑)
久しぶりに楽しいレースでした。

UTMB、あと1ヶ月ちょっとになってしまいました。
期待と不安、今は2:8くらいの割合ですが、
不安も含めて、楽しんでこようと思います。

時々、suuさんのHPで予習させてもらってます!!
  1. 2011/07/25(月) 21:13:15 |
  2. URL |
  3. small island #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runner1977.blog22.fc2.com/tb.php/969-d21a2aee

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。