なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

美ヶ原

金曜夜のバスで新宿から松本へ。なんと片道2100円。
バスが遅れて深夜1時過ぎに到着。久しぶりに駅寝。

4時半頃、現地のOさんに迎えに来てもらい、駅からちょっと移動してトレラン開始。
当初の予定では北アルプスに行く予定だったけど、天候が怪しかったので、
エスケープしやすい美ヶ原に変更。こちらも、行ってみたい所だったのでOK。

松本って、中心部から少し走れば山に入れるんですね。いいな~。
コースは、松本から美ヶ原の最高点まで林道で登って、
そこからしばらくアップダウンを繰り返し、
最後1200m下って市内に戻る、という感じ。

曇ってたけど、それでも結構綺麗な所があった。
晴れたらきっと素晴らしい景色が見れると思う。
途中、林の中を気持ちよく走れる部分もあって、大満足なコースだった。
新宿からバスだとかなり安いんで、癖になりそう(笑)

正確には分からないが、距離は45~7キロ、累積標高2800m程度。
かなりいいペースで6時間半強。

トレラン中、ずーーっと喋りっぱなし。随分昔から知ってますが、
一緒に練習するのは初めてなので、話しが尽きる事が無かった。
UTMBの情報もいっぱい収集できた。

・吹きさらしの部分が多い。風が吹くと辛い。ちなみに森林限界は1800mくらい。
・ジャケットは、かなり頻繁に着たり脱いだりした。
・ストックは、持ってない人も結構いるので、無しでも問題ないと思う。
・眠気はあまり気にならなかった。
・クールマイヨールで1/3、シャンペラクで1/3、シャモニーまで1/3という感じ。
・終盤まで、ひたすら我慢が必要。この我慢は、ペースを上げない、という我慢。

というわけで、練習もお喋りも大満足な一日でした。
Oさん、ありがとうございました。次、会う時はシャモニーですね。
スポンサーサイト


  1. 2011/07/30(土) 22:54:21|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月、終わり | ホーム | 納会

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runner1977.blog22.fc2.com/tb.php/974-26e3547a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。