なぜベストを尽くさないのか?!

自称”超長距離ランナー”。でも今はトレイルランナーと言った方がいいかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

UTMB2011(トレーニングと装備)

今回は、UTMBのトレーニングと装備編です。
まずは、トレーニングから。

基本的には、平日はジョグ、土曜日と祝日に丹沢、箱根などで6~8時間程度のトレイル、日曜は鎌倉近辺で軽めのトレイルというメニュー。月に1回くらいは、山・ロード含めて、100km以上の超ロング走。

レース後の感想としては、超長時間の運動に慣れる必要があると思った。山の体力をつける練習と超長時間の運動に慣れる練習は別々にしていいと思う。ハセツネWのような練習はリスクが高いので、超長時間の練習はロードがメインで構わない。金曜の夜から寝不足のまま走る様な練習は、睡眠不足の負担が大きいので、あまりやらない方がいい気がする。

次は装備。

必須装備
 水1リットル(ペットボトル2本、キャップ付)
 補給食(ボトル1本、中身:ピットインリキッド×4、ジェル等4個)
 ハンドライト、ヘッドライト、換え電池、ホイッスル、テープ、エマージェンシーシート、
 帽子(cap & warm hat)、長袖Tシャツ、タイツ、防水手袋、雨具上下
 パスポート、20~30ユーロ、携帯電話、コップ(オフィシャルグッズ)
必須でない装備
 薄いジャケット、アームウォーマー、サングラス、日焼け止め、リップクリーム、高低差の地図のコピー

ドロップバック
 使ったもの
  補給食(換えボトル2本、ジェル等4個)
 使わなかったもの
  換えのTシャツ、ワセリン

レースの服装
 Tシャツ、ランパン、靴下、帽子、トレランシューズ(シングルトラック)、
 ザック、ゼッケン用バンド(自作)、ゴミ入れ

その他、いろいろ。

・今回、UTMB用に新しく用意した主な装備は、ヘッドランプとトレランシューズくらい。
 後は今までの装備にちょっと手を加えたり、100円ショップで買ったものがほとんど。
・100均で調達したものは、
 手袋(ゴム手袋+薄い手袋)
 ボトルキャップ2個(ペットボトルの口に取付け)
 ドレッシングボトル3本(ジェル系の補給食用)
 ゴムバンド(ゼッケン用バンド自作用、帽子ストラップ自作用)
 毛糸の帽子(必須装備だけど使う気が無いのでこれで十分。むしろ薄くて好都合)
・会場で調達したもの
 オフィシャルのコップに穴を開けてカラビナを取付け
 ゴミ入れとして配られたケースは、ジェル入れとして利用
・スタートは時間変更&雨だったので、雨具上、タイツ、手袋、ハンドライトを使用。
 スタート前、雨具でゼッケンが見えない選手は、注意されて、狭い場所でゴソゴソ付け直していた。
・途中、荷物チェックで携帯電話を出させられた。
・ストックは使用せず。レース中も必要性は感じなかった。が、次の時どうするかは検討中。
・補給食はジェル系のみ。後はエイドの食事で間に合った。
・ゼッケンは、バンドに留めて腰の辺りにつけていたが、登りで脚に当たって邪魔だった。
 胸の辺りにつけると、今度は呼吸が苦しくなるので、いい方法がないか考え中。
スポンサーサイト


  1. 2011/09/14(水) 20:31:18|
  2. レース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

UTMB2011(旅行、その他) | ホーム | UTMB2011(レース展開)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runner1977.blog22.fc2.com/tb.php/993-df3bf665

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。